気になる顔の脱毛

私はもともと毛深い方なので脱毛に関しては物凄く気を使っているのですが、顔の産毛が生えて来るのが早くて、ついこの前手入れをしたのに、と思ってまだ大丈夫と思っていると直ぐに主人から顔に毛が生えて猿みたい、と顔の産毛を指摘されて物凄く恥ずかしいので何とか綺麗に顔の産毛の脱毛がしたいと思っています。

とは言っても主人に顔の産毛の事を言われるのが一番嫌で、気にしている事なのにいちいち口に出して言われると気分の良い物では無いので、産毛の全くない綺麗な顔を主人に見せてあげたいです。そうすれば主人も2度と猿だと私の事をからかったりしなくなると思うので、今顔の脱毛の処理で私が使っている顔用のフェリエ以上に良い物が有れば試して見たいです。

エステで顔の脱毛をすればきっと綺麗にはなると思うけれど、費用面も結構掛かりそうなので、ムダ毛チェックの多い主人にこれ以上言われないように、今の所は今よりももっとこまめに顔の産毛の伸び具合をチェックしてもっと綺麗に脱毛しておこうと思っています。

ジェイエステティック 脱毛

うなじ脱毛で艶やかに!

うなじ。
「うなじ」は、特に夏によく見えてしまうパーツです。

脱毛をしていないのと、しているのとでは、全然見た目が違います!

ある日、着物を着る機会がありました。
とても美しい日本の伝統ですから、いつになっても心が躍るものです。

そんな時に、50歳を超えているマダムな女性に、「あ~、この子、全然処理していないわ…」と、テンション低めに言われました!

驚いた私は、他の女性のうなじを見てみます。
確かに、キレイな人とそうでない人がいる…
キレイな人はツルンとしていて、艶があるような感じで女性らしい…そうでない人は野暮ったいイメージがする…

それまで、「うなじ」に関しては、全く脱毛なんて考えたこともなかったのです。
それを機会ととらえ、体の脱毛をしていた私は追加でお願いします。
キレイに形も整えてくれ、おかげさまでとてもキレイな首になりました。

脱毛をしたことを知らない彼はうなじをほめてくれますし、他の女性からもよくほめられます!
これで、夏もストレスなく過ごせますし、ドレスも着物も躊躇なく、自信を持って着ることができますよ!

うなじは、体の上にあるパーツなので、意外にも人は見ています。
みなさんもお気を付けて。

ミュゼの全身脱毛を体験@他サロンと比較してお得?

父に驚いた顔で見られてさすがに脱毛したい

家の父は割とムダ毛が濃い方です。髭も頻繁に剃っています。

でも私はその父に負けず劣らず毛が濃くて、たまに髭剃りもしています。女性が髭剃りなんてと思うかもしれませんが、放置しておくと口元が青くなってくるのです。今のところはそこまで目立つほどではないですが、周りの子にばれたら恥ずかしいのでなるべく剃るようにしています。
Beautiful woman having a headache in bed
そしたら最近、父にその現場を見られてしまいました。父にとっては娘が髭剃りを使っているところなんて見たくなかったのでしょう。結構衝撃的と言うような顔をしていました。

「それ髭剃りやけど」と言ったときの父の顔が忘れられません。
段々と恥ずかしいという気持ちが湧きおこってきて、部屋に逃げ返りました。
やっぱり女性なのに髭を剃るなんて恥ずかしいです。

このようなことがあって、父が私に異様に気を使ってきます。
あのことはなかったかのように触らないようにと気を付けている父を見ていると、本気で脱毛しようかなと考え始めました。

顔の脱毛をしてこのような思いをしなくて良くなりたいです。

ミュゼ 何回すれば

ハゲや薄毛について私が思うこと

私の主人は41歳、最近毛が薄くなってきて非常に気にしています。

育毛シャンプーを使ったり、お風呂上りに育毛剤を使ったりとと四苦八苦して頑張っているのを目の当たりにしているのですが、私から言わせてもらえば色々やってもあまり効果が出ていないので無駄な抵抗はしなくてもよいのでは?と思ってしまうのです。

20代で薄くなってしまうのなら若ハゲで気の毒に気もしますが、40代にもなれば逆に少し薄いくらいのほうがダンディーだと思いますし、私は男性的な魅力を感じます。無駄な抵抗をすることのほうが逆にかっこ悪い気さえもしてしまいます。

ありのままに自分らしく、今の自分の自信を持って生きている男性に魅力を感じますので男性でしたらハゲはハゲでそれも加齢による魅力になっていくと思います。

逆に女性の薄毛は困りますよね。女性にとって命とも称される髪の毛ですので男性以上に女性の悩みは深刻だと思います。

私も出産後から髪のボリュームがなくなり、最近は抜け毛がひどくて・・・悩むこの頃です。

薄毛の家族との付き合いかた

私の主人はかなり髪か薄いです。
てっぺんは毛がなく横に少しはえているだけです。

そこも髪を切らなくても平気なくらい頻繁に抜けてしまうようです。

養毛剤や育毛剤は昔使っていたようですがもう、諦めてしまいました。
しかし、少し残っている髪を頑張ってセットしてスプレーをかけている姿を見ているとさみしくなります。

正直、やってもやらなくねも変わらない気もするのですが流石に本人には言えません。
むしろ、全部そってしまってスキンヘットにしてしまったらとも思うのですが何て言っていいのかわからないのでそのままです。

今は子供が小さいので良いのですが、小学生くらいになったら授業参観などで行ったら子供がからかわれないかと心配です。

女の子だったら「絶対来ないで」など言いそうでかなり傷つきそうなので子供の性別か男の子で安心したほどです。
一人でいろいろと考えてしまいますが、本人に話す勇気はありません。

どうしたらいいのか、ずっと見ないふりをしていていいものか悩みます。

私が脱毛したいと思った理由

初めての韓国旅行でのことです。

韓流グッズや韓国のりやらを買い漁り、行きたかったアイドルゆかりの地巡りもし、満足した韓国最後の夜でした。遊びつかれてリフレッシュしたいなと思い、友達とマッサージに行った時のことです。まず最初に、小さな桶?の中に入れての足湯のようなものを体験していたときのことです。

一人の男性が近づいてきて、足のマッサージを始めた時です。最初はにこやかに日本語で話しかけてくれたのですが、段々とマッサージの場所が足の裏から足首の方へ伸びていった時です。一瞬、男性の手が止まりました。その後すぐに、マッサージに戻りましたが、韓国語で隣にいた同僚に少し苦笑いをしながら話始めたのです。何かな?と思い、自分の足を見ると、そこには処理されていないもじゃもじゃな足。

様子を見ていると、明らかに同僚と私の足を見て笑いあっていたのです。
その瞬間、私は恥ずかしくなりました。

笑われたのも悔しかったのですが、でもそれ以前に、女子としてどうよっと思いました。
私はそのとき、いますぐにでも脱毛したい!!と本気で思いました。

エピレ 予約

すねと脇がどうしても気になります

女性にとって一生の悩みの一つにムダ毛の処理があります。
夏場に限らず少しでも見えていると気になってしょうがない。せっせとお風呂あがりに毛のお手入れをしますがそれでもまた生えてくる。

caucasian woman shaving legs with razor
お金をかければいいのでしょうが高額な費用がネックになる…。
女性にとって非常に重大な問題です。
ですが最近低価格で脱毛してくれるサロンが登場するようになりました。

安いにも関わらず無理な勧誘もしてこない。問診もしっかり行い、仕上がりも中々の物と聞くと体験したくなってきます。

特に脇の脱毛に力を入れている所が多く価格競争が起こっているので消費者にとってもありがたい流れになっています。

個人としてはすねの毛にも注目してほしいと思っているのですが、そこはセット価格にして対応してくれる所もあるようです。
回数を重ねないといけないようですが手軽に試してみたいと思っているので安い所を見つけて行ってみようと思います。

ハゲはドライヤー要らず

私は若い頃、年をとって頭にハゲになるか白髪になるかは遺伝で決まるのであり、それ以外の要素はあっても余りたいしたことはないと考えていました。

ところがいざ自分の髪の毛が薄くなるにつれ、この考えは誤りではないだろうかと思うようになっています。

というのも私の親父は白髪ですが今もハゲはありませんから、てっきり私も白髪は出てもハゲとは無縁だと高をくくっていたのです。

むしろ白髪はロマンスグレーで格好がいいので、ちょっと憧れていたくらいでした。

遺伝というのは分からないものです。兄弟で頭が薄いのは私だけです。他はハゲもしなければ白髪も出ません。

とにかく私だけ頭が薄く、かつ白髪はほとんど出てきません。

もしかすると親父の子供ではないのかもしれませんが、他の部分は似ていますからさすがにそれは考えにくいので、結局遺伝は関係がないんだなと思うこのごろです。

ただ、いざ頭がハゲてみると悪くないこともありますね。

洗髪がラクで、乾きもいいことです。以前風呂上りにはドライヤーがなければどうにもなりませんでしたが、今はいりません。

友人達の毛の量

私には学生時代に野球をしていた友人が多いです。
強豪校で野球をしていた彼らは大人になり大半が薄毛かハゲになっています。
絶対にハゲるとは言えませんが確率は高いように感じます。
原因は何だろうと考えるとやはり坊主に長時間の防帽子や、打撃の際に使用するヘルメットの着用での可能性が高いだろうと思うのです。
清潔な帽子やヘルメットならまだしも、帽子はこまめに変えたとしても汗シミは毎度のことですし、ヘルメットにしても清掃しているとは言え破損しない限り買い替え頻度は低いです。
それにプラス、彼らは体も丈夫なので大食だったりお酒にも強かったりします。
いわゆる何でもいける口の人が多いです。
一緒に食事をすると大人になった今でこそ量は減ったものの、私から見れば胃もたれしないのかな~と感心してしまうほど良く噛まずに食べています。
その中でもお肉と甘い物とお酒、全部いけてしまう友人が一番ハゲているように思います。
私はその頭を見ていると何だか切なくなってしまいます。

生え際 発毛

プラセンタを飲んで

私は仕事でサプリのセールスをしていました。
サプリの種類はその時により変わるんですが、ある時プラセンタサプリのセールス担当になりました。

セールスするのでサプリについて勉強するのですが、プラセンタの効能に驚きとても興味を持ちました。

美容面にも健康面にもかなりの効果が期待出来るようで、飲むだけでアイチエイジング出来るなんて素晴らしいです。

セールスするうちに自分も試したくなり、定期購入することにしました。

まだアイチエイジングを気にする歳ではないのですが、血行が促進されて疲労回復効果があるらしいので期待しました。

実際飲んでみての感想ですが、確かに朝起きる時に体が軽いような気がしました。

プラセンタは肌にもかなりいい効果があって、コラーゲンやヒアルロン酸を作る力がアップするらしいのですが、使用して二ヶ月くらいでなんとなくニキビとかもなくなって綺麗になりました。

大きな変化がすぐにでたわけではないですが、何もしないのとではきっと何年も経った時に大きな違いがでると思います。

ずっと若くいたいのでこれからも続けていきたいです。

便秘を改善した方法

私は以前、酷い便秘でした。

それを見かねた母が、便秘について効果的なことを色々調べてくれました。

まずは、朝起きたら一杯の冷たいお水を飲むこと。

それによって腸が刺激されて、便が出やすくなるそうです。

そして、お腹のマッサージもとても有効です。

お腹を、ゆっくりと押しながら便の出る方向へ回しながらマッサージをするのです。

そうすることで、溜まっている便が出口の方へ向かいます。

一番重要なのが、体を動かすということです。

便秘は一日中動かないでいると特になりやすいです。

なので適度な運動が大切です。

私は毎日一時間のウォーキングをしました。

歩いて腸が動くことによって、排便が活発になります。

後は、腸内のバランスや健康を考え、乳製品を多く摂りました。

私はヨーグルトを食べることで、腸内の健康に繋げてきました。

これらを全て実行したところ、私は見事便秘の改善に成功しました。

この習慣を毎日続けていることで、私は今では毎日快便の生活を送っています。
かめやま酵母の評価もいいことから、今度は挑戦してみたいと思います。

髪は女の命

髪は女の命と言いますが、全くその通りだなと最近痛感したので投稿させていただきます。
私はまだ20代前半なので同世代に薄毛に悩む人も少なく、男友達でもまだ薄毛に悩んでいる人は身近にいませんでした。

しかし、転職した職場は私より少し年上(といっても30代前後…)の女性が多く髪の悩みを抱えている人もわりといました。
多くは最近白髪を見つけてしまった!や若い人にもありがちなダメージについてなど。

女性だけの職場なので美容の話や髪の話になることもチラホラあるのですが、髪の話題になった時に少し気にしてしまうのはAさんのこと。
Aさんはまだ30前なのですが、かなり後頭部の毛が薄く地肌が見えてる状態です。

髪の色も非常に明るくハイダメージなのがわかります。

髪のおしゃれをしようとカラーなどで地肌を傷めてしまうとAさんのように薄くなってしまうのかな…と思います。
年上男性の毛が薄いのは見慣れていますが、同じ年代でしかも女性で薄毛の人は見たことがなかったので衝撃的でした。

ハンサムな人だったのに

大学生時代の友人にとてもハンサムな友人がいました。高校までは水泳部に入っていたという、がっしりとした体つきや、日に焼けた素肌が素敵でした。
背もそらっと高くて、関西弁でおもしろおかしく話をする姿はサークル内の女子からとても人気がありました。

とくに後輩からはまるでアイドルのようにキャーキャー言われていました。
でも大学を卒業して、数年ぶりにその友人に会ったら、見た目が見事に変わっていました。

ハゲに気づき、前髪の部分がかなり後退をしていて、おでこが広くなってしまっただけでなく、横の部分もそりこみのようにもっと後ろへと下がってしまっていたのです。
たしかに大学生時代のころは髪もサラサラでした。それは髪質が弱いということだったらしく、30歳になる前のころからどんどん抜けてしまったそうです。
それ以外の体格や顔立ちは変わりがないので、ハゲても何とかなっています。
でも昔の姿を知るものにとっては、なんだかとても残念という感じがしています。
本人はまだあまりハゲはじめていることを認めていないようなので、早く気づいてほしいです。

私の失敗したダイエット

過去に数々のダイエットをしてきた私ですが、もちろん失敗したダイエットもあります。その中でも群を抜いて失敗だったと言えるダイエットを記載したいと思います。
それは“炭水化物抜きダイエット”です。体重が減った事に関して言えば成功なのですが、体調面に非常に問題が出てしまったダイエットとなりました。まず、炭水化物はエネルギーを生産する栄養分が含まれていると言われているので、抜いてしまったせいか常にフラフラしていました。脳の思考回路も常に半分くらいしか動いていない状態で、何かするとすぐ眠くなってしまい、日常生活に支障をきたしてしまいました。朝起きると眩暈がするのは日常茶飯事。とにかく辛いの一言でした。
この失敗を経験した事から、人間食事を抜くというダイエット方法は本当に良くないと心から思いました。それ以来、運動を取り入れたり、食べる時間を考えたダイエットをするように心がけています。健康に痩せなければ意味がないなぁと今は反省しています。